複数サービス同時投稿機能など投稿がより便利になりました

こんにちは。co-meeting 木村です。

複数サービスへ同時投稿する機能など新機能をリリースしました。

  • 複数サービスへ同時投稿
  • 投稿先のショートカット登録
  • カラム内投稿ボックスから詳細編集によりURL短縮や宛先変更が可能に
  • Twitterで全員に返信
  • その他バグ修正・パフォーマンス向上
今回のリリースでメッセージ投稿のユーザインターフェースが大きく変更されていますので、簡単に説明します。

投稿ユーザインターフェース

今回の変更で左上の投稿は下の画面のようになりました。

新規投稿を行う場合は「メッセージの作成」またはその右の投稿ショートカットをクリックすることになります。
「メッセージの作成」をクリックすると、以下のようなウィンドウが表示されます。

投稿先を複数指定することができます。TwitterとFacebookに同時に投稿するといったことが可能になります。
入力を補完するようになっており、文字を入力すると投稿先が絞り込まれます。

投稿ショートカット

次に投稿ショートカットですが、初めはショートカットは一つもありません。
ショートカットを作成するには、メッセージを投稿する際に「この宛先をショートカットとして保存する」にチェックを入れて投稿します。

ショートカットのラベル名を聞かれますので、入力すると投稿ショートカットが作成されます。
投稿ショートカットをクリックすると、既に投稿先が入力済みの投稿ダイアログが表示されます。

カラム内投稿ボックスからの詳細編集

各タイムラインの上部に投稿ボックスがあるのもCrowyの特徴の一つでした。しかし、こちらから投稿するとURL短縮が行えないなど不便なことがありました。
今回のリリースでその点が解消され、さらにTwitterのツイートをYammerに流すといったことが可能になりました。

こちらの「詳細編集」をクリックすると、左上の「メッセージの作成」ボタンをクリックしたサイト同じ投稿ダイアログが表示され、URL短縮や投稿先の変更が可能になります。

今回のリリースではタイムラインのギャップ取得、更新間隔の変更、カラム幅変更、テーマ変更、Facebookページ対応など他にも機能を追加する予定でしたが、間に合いませんでした。
順次リリースして行きますので、今後ともCrowyをよろしくお願いします。

広告
  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中